借金 おまとめローン 一本化

借金をおまとめして一本化することで返済額を減らすことができるんです!

おまとめローン(借金一本化)を選ぶポイントを整理してみましょう。

 

まずは、金利ですが、消費者金融などの複数の借金をおまとめローン(借金一本化)でひとつにする場合、自分の融資に対してどれくらいの金利がかかるかチェックしましょう。

 

おまとめローン(借金一本化)は、大きな金額を借りるほど金利が低くなる傾向にあります。少額ですぐに返済するならあまり大きくありませんが、しばらく使う予定なら少しの金利差もかなりの額になる可能性もあります。

 

毎月の返済額はいくらかも確認しておきましょう。最低返済額は、少なければ少ないほど、負担が少ないです。余裕がある月はたいてい、繰り上げ返済も可能なので、厳しい月に少額返済で済むのはありがたいですね。

 

さらに、銀行系カードローンで低金利のものも非常に多く出ているので、おまとめローンを利用するときには低金利であるというのも非常に重要な要素になってくることが多いので、おまとめローンの会社を選ぶときにはそのような基準を持っておくのが非常におすすめです!

 

しかし、最低額だけの返済では、いつまで経っても返済が終わらない可能性もありますので、自己管理と計画性が大切です。融資限度額も視野に入れておく必要があります。例えば、融資の上限が500万円と決まっていたとしても、自分の年収や勤続年数などを加味していくらの融資が受けられるかは、貸す側のさじ加減という場合もあります。

 

思ったより借りられないという状況も考えられますが、あらかじめおまとめローン(借金一本化)に使いたいと相談してみると良いかと思います。

 

おまとめローンを利用して借金を一本化してもなかなか返済のめどが立たない場合には弁護士に相談するのが一番のおすすめです。もうどうしても駄目だって状態になってしまう前にしっかりと相談をしておくのがとても重要です!
参考に>>日本弁護士連合会公式ホームページ